読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【CoC】レイド型シナリオ

クトゥルフ原作を読んだ事がある方はご存知だと思うのですが、

手記を読む、という体裁を取った作品は非常に多いです。

 

探索者は手記を読む事は多々あれども、残す事はそうないですね?

僕はまだ残したことないです。

 

 

これをシナリオでやってしまおう、という企画です。

すなわち

 

KPは(まずクリアできないであろう)高難易度シナリオを作成する。

シナリオの性質上、孤島や未開のジャングルなどが良いと思われる。

1斑目がプレイ、数名がロスト、数名が命からがら逃げ帰ったところでシナリオが終了。

生き延びた探索者は手記を残す。(メタ的に言うと次班へのヒント クトゥルフ神話に触れない程度に)

その手記を見た2斑目がプレイ、おそらくヒントがある為、前班よりは進むだろうがクリアできず、手記を残す事となる。

その手記を見た3斑目がプレイ… を繰り返し、いずれクリアすることとなる。

 

 

有能な探索者であれば、「あの島は本当にヤバい、危険だ。私は数名の友人を失った。島には化け物がうようよしている。石に触れてはいけない。発狂することとなる。島民は信じるな、あいつらも手先だ。いつも見張られてる。武器になりそうなものは南側の岸壁に隠しておいた。もしこれを読んだものが立ち向かうというのであれば、利用してほしい。そこに我々が作成した地図ともある。」といったヒントを残せるだろう。

発狂していなければの話だが…

 

 

もちろんこれは手記ではなく、インターネットの書き込みでも構わない。

それなら現代日本で行うことができる。

 

 

ただ難点としてこのシナリオにはたくさんの探索者がいるという欠点がある。

身内で行うのは難しいだろう。しかし、個人的には非常に面白い試みだと思う。

 

あいにく僕はシナリオを書く才能がない。

この手記を見た有能なKPは、ぜひやってみてほしい。