読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【trpg】ゴルスタtrpg

ようこそ未来のスター。

 

運営様はあなたの登録を認め、あなたはゴルスタユーザーとなりました。

さあ、運営様のために危険ユーザーを報告する、この世でもっともくだらないなロールプレイングゲーム、ゴルスタtrpgのはじまりです。

ゴルスタは、ゴルバチョフスターリン共産主義国家をモチーフにしたSNSです。

中高生をプレイしなさい。とくに完璧な。その他の一切は規則違反です。

永久的なアカウント凍結に処せられる可能性があります。

 

あなたの勤めはあなたの友人たちとともに運営様に奉仕することです。

ですが注意なさい、危険ユーザーはあらゆるところにいます。

あなたの周囲すべての人間が危険ユーザーです。充分に気を張ってください。

あなたの敵、そしてあなたの友人たちに。

そしてに関する情報は漏れなく、運営様に報告するのです。

これを怠ることは規則違反になります。

 

 

【はじめに】

1名が運営様(GM)となり、残りがユーザー(PL)となります。

運営様の言う事は絶対です。

 

 

【キャラクターセクション】

以下の項目を決めます。

虚偽の登録は規則違反です。

・ニックネーム

・性別

・学年

 

以下の情報を運営様に捧げます。

・連絡先

・位置情報

SNS

・画像/メディア・ファイル

・カメラ

・マイク

Wi-Fi接続情報

あなたがもし中高生でない場合、
すみやかに登録をやめてください。

 

【セッションの流れ】

<自己紹介>

自分のキャラを紹介しましょう。

設定なども付け加えると良いでしょう。

<対話開始>

お互いに話し合いましょう。

もし相手が規則違反(後述)をした場合、「報告!」といいましょう。

運営様の判断によりBANされます。

BANされた場合、反省文(後述)を述べ、運営様に認められた場合、

セッションに復帰する事ができます。

<決着>

運営様の判断により勝者(勝者)を決定します。

 

 

【利用規則違反】

・運営様を批判した。

・運営様の批判を報告しなかった。

・わいせつな内容を話した。

・暴言を吐いた。

・個人情報を聞き出そうとした。

・規則違反したユーザーと会話した。(「報告」は除く。)

・その他、運営様が違反だと思う発言全て。

 

 

【反省文】

「どのような違反行為を行ったのか?」という具体的な違反事例と、

「もう二度と違反行為をしません」という反省の弁を述べます。

次の私は完璧です。

 

 

【勝者】

運営様が飽きてきた辺りでセッションを終了します。

運営様の独断と偏見で一番面白かった人を決定し、勝者とします。