【CoC】#クトゥルフ募集 タグ セッションまでの流れ【初心者向け解説】

#クトゥルフ募集のタグで検索すると、

沢山の募集が出てると思います。

しかし始めはどうしてよいかわからないでしょう。

 

--

 

まずは準備するものです。

〇パソコン

できればWin7以上のものを用意しましょう。

vista以前ではskypeのバージョンが異なり、通話できない可能性があります。

通話ホストになれば問題ないので、その場合はKPに相談しましょう。

スマートフォンでも通話は可能ですが、どどんとふ(後述)に入れない場合があります。

スマートフォン用のクライアントも用意されていますが、一部機能が制限されます。

この場合もKPに相談しましょう。

 

〇イヤフォン・ヘッドフォン

skypeで通話する為、必須です。

会話が聞き取れないと他の方に迷惑をかける為、

少なくとも1000円程度のものを用意しましょう。

 

〇ルールブック(できれば)

動画などを見ていても、ルールブックを読んでいる人とは知識量に開きがあります。

持っていない場合は「ルルブ未所持可」の卓に参加するか、

事前にKPに確認を取るようにしましょう。

 

--

 

そして卓を選びましょう。

trpgは時間が前後するのが当たり前の世界です。倍程度になる事すらあります。

故に時間に余裕のある卓を選ぶようにしましょう。

 

まずは「初心者卓」に入ってみる事をお勧めします。

(大抵の場合)KPが優しく教えてくれるでしょう。

 

そうでない卓に入る場合も、自己紹介のタイミングで初心者だと言いましょう。

KPはそれなりに考慮してくれる筈です。

 

始めは誰もが初心者ですし、恥ずかしい事ではありません。

そもそも皆が楽しむ事が目的のtrpg

スコアを競う訳でもなく、初心者などあまり関係のない事です。

 

--

 

参加が認められると、skypeIDが送られてきます。

それを登録すると、セッション用グループに招待されます。

入ったなら「よろしくお願いします」と挨拶しましょう。

キャラシートの提出とどどんとふのコマ作成をお願いされるでしょう。

 

〇キャラクター保管所とは

キャラクターシートをweb上で作成するサービスです。

ここで作成するのが一般的です。

クトゥルフ キャラシート作成ツール

 

【作成までの流れ】

1,リアルダイス、もしくはwebダイスで能力値を決定する。

クトゥルフWEBダイス|TRPGダイスツール&キャラシート作成

2,能力値を入力する。

3,パーソナルデータを開き、名前、職業、年齢、性別を入力する。

4,職業ポイントを関連ある職業、趣味ポイントを任意に割り振る。

5,左上の「新規保存」を押す。

 

保存するとURLが変更されます。それをskypeグループに貼りましょう。

必ず「確認お願いします。」とKPにチェックして貰いましょう。

 

 

〇どどんとふとは

これはインターネット上でセッションをする為の支援サイトです。

自分のコマを作り、マップや画像を表示し、音楽を流し、ダイスを振れます。

skypeで通話しつつ、どどんとふ上で処理をするのが一般的な流れになります。

どどんとふ@えくすとり~む - FAQ

詳しくはこちらをご覧ください。

機能は非常に多く、私もまだ知らない機能がいくつもあります。

わからない事はKPにすぐ聞くようにしましょう。

とりあえずプレイヤー参加で理解しておくべき機能は以下の2つです。

 

【コマ作成】

1,左上タブの「画像」から「ファイルアップローダ」を選択、

「キャラクター画像」に自分が使いたい探索者の画像をアップロードする。

2,左上タブの「コマ」から「キャラクターの追加」を選択する。

3,イニシアティブにDEXの値を入力する。

4,HP、SAN、不定(あれば)の値を入力する。

5,その他欄に「pl:〇〇」を入力する。(〇〇は自分のハンドルネーム)

6,タグ名を「キャラクター画像」にし、アップロードした画像を選択する。

7,サイズを2(卓によります)に変更する。

8,「追加」ボタンを押し、出たコマをマップ上にドラック&ドロップする。

 

【ダイスの振り方】

1d6:6面ダイスを振る。

2d10:10面ダイスを2つ振る。

ccb<=50:目標値50で成功か失敗かを判定する。

 

--

 

以上の作業を終えると通話がかかってくるでしょう。

開始5分前にはトイレを済まし、手元に飲み物を用意しておきましょう。

 

セッションが始まると自己紹介の時間があります。

その時、「自分自身の自己紹介」と「キャラクター紹介」を求められます。

始めは「初心者です。オンラインセッションは〇回目です。」と言っておきましょう。

キャラクター紹介は「職業、できる事(探索や交渉、戦闘など)、特徴」辺りです。

 

セッション中は他の人の発言を遮らないように注意しましょう。

そしてセッションが終わったら必ず「お疲れ様でした。」というようにしましょう。