読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【TeX】レポートでキレてる人向け解説

TeXの何がダメって知りたい事は調べれば出てくるけど、

使いこなすまでのチュートリアルがどこにも乗ってない。

 

という訳でそういう奴。

 

実際使えればWordの114514倍強いので、

軽く使いこなしましょう。

 

--

 

まずはTeXstudioの導入。

これないとマジで何もできない。

 

↓ここから

TeXstudio

 

インターフェイスはこういう感じ、

上のタブからあらゆるコマンドを挿入できる。

割と日本語対応してる(一部英語)

f:id:dirge069:20160708135654p:plain

強いよ。

 

--

 

で、根本的にTeXができない人はもう意味理解してなさそう。

とりあえずさっきの文章を脳死でコピーしよう。

そしてそれをファイル>テンプレートとして保存でいつでも出せるようにしておこう。

\documentclass{jsarticle}

 

\title {タイトル}
\author {著者名}
\date{\today}

 

\begin{document}
\maketitle

本文

\end{document} 

 まず\documentclass{jsarticle}が「この文章は日本語だよ」って言ってます。

これにより画像には「図1」みたいなのが自動でつきます。

とりあえず一番上に書いときます。

 

次に\begin{document}\end{document} ですが、

この間に書いた事のみが表示されます。プログラム的に言うと関数です。

この外に書いた文章は全て無視されます。

つまり例だと表示されるのは\maketitleと「本文」という文字だけです。

 

そしてその\maketitleですが、ここに「タイトル」「筆者」「日付」を表示するよって意味です。

その内容はプリアンブル(documentの外)で指定します。

\title {タイトル}
\author {著者名}
\date{\today}

ってところですね。日付は\todayでもいいですし、直入力もできます。

 

プリアンブルってのはTeXではよく使う言葉で、

フォントサイズとか画像の位置とかヘッダーとか、設定類は全部ここに書きます。

面倒なので自分で調べてください。

 

--

これが…

f:id:dirge069:20160708142443p:plain

 

こうなる

f:id:dirge069:20160708142459p:plain