読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パラノイア データ2

警告!セキュリティクリアランスUV!

この記事はParanoia O 日本語版のプレイを前提に書かれています。

この記事は「パラノイア【トラブルシューターズ】」や「パラノイア 【インターナルセキュリティ】」の中のデータが一部流用されてますが、忌まわしきコミーであるdirge-UV-yzk-1により著作権に触れない程度の改変が行われており、一切の公式性を持ちません。持ってたら大変です。

 

【床の色】

これは実際のアルファコンプレックスを見たことがない市民には想像するのが難しい事です。

大抵は(死にたがりな)トラブルシューターが「床の色は?」等と聞かない限り床の色は黒だったり赤だったりする訳ですが、どうなのでしょうか?

ルールブックによるとアルファコンプレックスは大量の地下通路で構成されており、おおよそ地面というものがないらしい(ビルもないらしい!)ですが、これは面白くない。

という訳で私は一つの事実をでっちあげる事にしました。

 

まず色ごとの人口比率と土地面積をでっちあげます。

色:人口:土地

黒:80%:40%

赤:10%:25%

橙:06%:10%

黄:02%:05%

青:01%:05%

これによりアルファコンプレックスの70%に赤市民が侵入できるようになります。

これにより赤市民が移動する区域は大抵黒か赤であり、そこに上位クリアランスがいても何らおかしくないという事実を偽装できます。

 

しかし街中の(目的地にすぐたどり着ける)通路や、ビルの中の(トラブルシューターにとって)重要な機密書類がある階は、別の色であっても良いという事です。

また、ビルの周囲だけが別の色で囲われている事もあるでしょうし、

自動販売機の前だけが床の色が異なる。エレベーター内だけが異なる。という事もあるでしょう。

 

【各クリアランスの生活】

これも重要な問題です。長いセッションをする場合、それぞれのクリアランスの生活がどのようなものか、という知識も必要になるでしょう。(上位クリアランスの生活について赤市民は知るよしもありませんね)

 

〇赤外(黒)市民

住処:ベッドしかない巨大寮(ベッドは早い者勝ちな為、大抵のものは床で眠る)

仕事:休みのないライン作業、重機を使うべき肉体労働、P&Dの実験台等。

彼らの食べる食事は大量の薬物が投入されており、彼らはよだれを垂らしています。

大抵は頭が使えず、やみくもに靴をなめたがるものです。

 

〇赤市民

住処:机と椅子のある三人一組の部屋

仕事:トラブルシューター、黒市民の監視等

彼らは黒市民より少し頭が使えます。しかしトラブルシューター以外の赤市民を見る事はあまり無いような気がしますね。

 

〇橙市民

〇黄市民

住居:個人の部屋

仕事:IntSecやP&D、PLCなど

大抵のものが役所で仕事をしています。

働かず賄賂を貰う事でクリアランス向上を狙ってるものが大半ですね。

 

〇緑市民

住居:個人の家(監視カメラあり)

仕事:治安維持

緑は特殊な階級であり、見張りや見回りなどをしている市民が多いです。

これは黒市民の中なら凶暴で体格の大きいものを選び出している為です。

この急すぎる出世と横暴な態度には誰もが不満を持っています。

 

〇青市民

住居:個人の家(壊れた監視カメラあり)

仕事:橙・黄の上司に当たる。

よくミッションアラートを流してくる迷惑な階層。

月収が40000クレジットもある癖に赤からの賄賂を要求したりする。

基本的にこの辺までくると大抵の場合は有能である筈である。

 

〇藍市民

滅多に見ない。あと適当な色がなかった。

 

〇紫市民

住居:豪邸 使用人(大抵はbot)がたくさんいる

仕事:局長とか、社長?とか

偉い人 人口の0.1%ぐらいしかいない超絶エリート。

大抵お金持ちで土地も余ってるので秘密結社作ったりしちゃう。

 

〇紫外(白)市民

住居:画面の前、中央管理ノードの中、核シェルターの最深部とか

仕事:サイコロを転がす、ハイプログラマー

コンピュータの代弁者であり偉い人。

GMであるUV様とは別にアルファコンプレックスにはハイプログラマーって人が(ルールブックによると数人いるらしいけど俺の中じゃ1人)存在する。

たぶんAPP18の白髪アルビノの幼女。

コンピュータにコード走らせてアルファコンプレックス支配してる人。超絶有能。

 

〇白市民

コンピュータ-White-

ポンコツ

監視ガバガバ その癖に嘘発見とレーザー照準だけは上手い。

 

--

 

【赤外(ヤミ)市場】

ぶっちゃけアルファコンプレックスでは自販機以外でものを買うのは(下位クリアランスにとっては)不可能に近い。のでこういう市場が開かれている。

というか、賄賂以外に金使えトラブルシューターよ。

(例)

飲み物 1クレジット

ガスマスク 50クレジット

榴弾 50クレジット

その他:1クレジット=100円とてUVが適当と思うものを適当に

 ぶっちゃけなんでも買えた方が面白いと思う。

買いに行くタイミング?ああ、転送ポットに乗るとかさ。

あと何だ、先についちゃった時とか?

 

--

 

【チューブ】

最近知ったアルファコンプレックスにおける主な移動手段。

リアランス事に色分けされた電車のようなもの。

ちなみに赤市民が乗ると35%の駅には降りられない。

乗り換えもできないかもしれない。大抵の場合は迷う事になる。

まぁ歩くよりはマシ、というだけのレベルの産物。

ただ、亜音速に加速したりはしない、ええ、おそらく。

 

--

 

【武器】

アルファコンプレックスには様々な武器が存在する。

何度も同じ方法(大抵はレーザーや爆弾)で殺されるのはつまらないからだ。

どうせ死ぬなら凍って粉々になったり、毒ガスで死んだりしたいものだ。

という訳で様々な武器がある。大抵はばからしいものだ。なんたってP&D。

しかしリストを貼る訳にはいかない。ルールブックを買ってほしい。

何より書くのが面倒だ。

 

--

 

【核】

レーザーで撃った程度では爆発しない。

どうしても爆発させたい?ならダイスの女神にお願いしな。

 

 

 

 

 

こんなもんですかね