読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【CoC】俺的kpの心得 的な

主に身内向け そうじゃない人も読んで
やろうずに書いてるのが高圧的なので俺が書く

あくまで俺的 なので一般論ではないが
俺のkpはある程度好評なので考えはそこまで間違ってないと思われ


○ダイスの目は弄らない
祟られます


○一番の敵は「退屈」
まずこれ
ストーリーやルール、マナーより優先される
plを退屈させるな kpも退屈するな
その為に全力を尽くす、それがkpの仕事

というのも、trpgは楽しさが保証されていない
TVゲームは飽きれば辞めればいいがそうはいかない
周りに人がいるからな

最悪休憩を入れればなんとかなる
2h超えた辺りで飽きるのでその辺で休憩しよう



○朗読会にしない
ダメなkpの典型 シナリオ朗読会
誰がやっても結論が変わらないクソゲー
じゃあ小説読めばええやん?ってなる

自らシナリオをぶち壊せるkpだけが良いkpだ

「不思議な力によりそれはできません」は
絶対にしてはいけない
全員白けるしkpの底が見える お前はつまらない

法に触れるならEDで逮捕すればいいだけなんだからさ
僕なら「よくシナリオの矛盾点を見つけてくれた!」と喜々としてEDを変更するよ
デバッガーに感謝



○探索者は池沼じゃない
「目星に成功するとメモの裏に気づきます」
馬鹿じゃないんだからさ

既存のシナリオ拾うとよくある奴 やらなくていいです
どうしようもない馬鹿演じて何が楽しいのか
普通メモに目星とか振りません

関連するワードが出たら情報を出しましょう
「それだけですか?」
「では、裏に文章があるのに気づきますね」
といったように

無駄なダイスは極力省くべきです
特に「目星」「聞き耳」辺りは馬鹿らしい

逆に学術知識は沢山振りましょう
プレイヤーが知らない事を出すチャンスです
自分より優れた者を操る方が楽しいに決まってます



○リアル知識は持ち込ませよう
プレイヤーと探索者は分けるべきですが
完全に分けるのは無理ですよね

なので「動機」は探索者目線で必要ですが
(このキャラならこう行動するだろう、と)
知識はプレイヤーと同量で構わないでしょう

それで物語が面白い方向に行くなら最高でしょう

悪霊の家にて
pl「壁何センチですか?」
kp「え?えー じゃあ4cmで」
pl「違法建築ですね それならハンマーで抜けます」
kp「…認めます」
pl「ちなみに今は15cm以上(ry」

ここで「あなたから見てわかりません」と言っても
どうせ殴られるので適当に答えた方が賢明なんですね
最悪なのは「抜けるかどうか探索者は知りません」
その判断、つまらないですよ?

ただし「クトゥルフに関する知識」と
「元ネタになったであろう話の知識」はダメです
そんなこという探索者いないでしょうが



○探索動機だけ持たせよう
何も事件が起こってない時は探索者は警戒しません
具体的に言うと探索しません
して欲しいなら怪しさか身の危険を与えましょう



NPCに頼るな
今日初めて会った美少女(CV.野郎)に
命をかける馬鹿はそういません
そういうNPC頼りのシナリオは大抵つまらない

NPCの人間関係把握とかもう最悪です
興味がない の一言で終わってしまう




○最後まで殺すな
既存のシナリオはSANチェックの嵐+ルルブ通りのダメージとか多いですね(毒入りスープとか)
途中で死にます 離脱はつまらない

特に僕みたいにpowも最も低い値と入れ替えて発狂したがるプレイヤーはすぐ死にます

最後まで(ダイスがよほど荒ぶらない限り)死なない難易度にしましょう
慣れたプレイヤーは低HP低SANぐらいじゃ緊張しません
もっと別の方法で恐怖を与えましょう
(ここは僕も苦手ですが上手いkpは本当にビビらせてきますね)

最後は1人ぐらい死んでもいいんです
1d10/1d100ぶつけてもいいんです
クライマックスは必要だよね



こんなもんですかね