読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【CoC】クトゥルフポータルに関する一連のtweetまとめ

Twitterって連続した話のtweetのRTされた一部分だけを読んで批判してくる人多いですよね。

ソースを読んでから話すってのは割とネットの初歩だと思ってた。

という事でまとめておきます。そこまで間違った事言ってないと思うので。

 

【発端】

投げ銭受付はじめました。|クトゥルフポータル|note

こちらの記事に関して、

一之瀬†:クトゥルフポータルに関しては、申し訳ないけど鯖年間2.5kで借りれて無料鯖も充実してるところにビジネスが入り込む余地はないと思ってる。

一之瀬†:既に無料のtwitterで人集めには困ってないし、コンテンツとしのクトゥルフはニコニコが既にサポート済みなんだよな。だからこれが生き残るには本当にTwitter募集が馬鹿らしくなるほどの一大サイトにならないといけない。

一之瀬†:ただ募集botTwitterにおけるCoCの人口やセッションに貢献してるってのはその通りだし、余裕があればお金投げたいとは思ってる。無いけど。

と私が言った訳です。実際のところ中の人はそこまでビジネス化は考えておらず、趣味の為という事らしく、私はそれならアリかな。と思った訳です。

一之瀬†:今ちゃんとクトゥルフポータル読み直してきた。これ全部スマホでできるようになれば需要はあるな。実際今はどどんとふをクライアントでやってる状態だし、これ完成させてスマホで完結させられれば相当に強い(ボギャ貧)

一之瀬†:募集サイトで卓探してそのまま通話繋げてスマホ版どどんとふまで1アプリで完結できるならそりゃユーザーは増えると思う。ようは今までにない層な訳だからな。

CoCのポータルサイトがでるとして、シナリオ探しからセッションまで一サイトで完結し、なおかつスマートフォンに対応してるなら(無料なら)非常に素晴らしいサイトだと思う訳ですよ。実際スマホ勢からの反応が良いらしいです。

ん?そういや似たサイトがあったような…(笑)

一之瀬†:とはいってもtwitter募集自体がCoCやろうず()とかいうオワコンクソコンテンツから流れてきた人たちが始めたものだから、そういうユーザーはしっかりとしたサイトがあればそっちに移りそう。

 過去にCoCやろうずというwikiを主体にしたコンテンツがあったのですが、

実際結構"アレ"なサイトでして、今は募集は主にTwitterに移っています。

f:id:dirge069:20160927053828j:plain

※アレな例

 

一之瀬†:CoCやろうずがなぜ廃れたかって「ルルブ必須!読み込んでない奴は来るな!初心者は低姿勢!」っていう初心者にマウント取る痛いタイプのtrpgプレイヤーが管理人やってた事なんだよね。

一之瀬:だからある意味で無法地帯なTwitterに流れたんだろうけど今度は地雷plが問題になってる。だからある一定のルールが敷ける募集サイトってのは(やろうずの反省点を活かした上で)必要なのかもしれない。

と言った訳ですよ。

 

まさかの60RT

何故か普段#クトゥルフ募集一切見かけない層から批判殺到

お前らやろうずの民か?

 

前もこんなことあったけど大抵トンチンカンな事言って叩いてくるのって、

普段プレイしてない層なんですよね、タチが悪い…

 

批判の例

「じゃあ使わなければいいだろ、お前なんて願い下げだ。」

A.使ってないです。

 

「イベントでもそう、主催者が全て。」

A.使ってないです。

 

「俺はルルブ未所持卓見かけたぞ!」

A.運営の話をしてます。

 

「やろうずは廃れてません。」

A.廃れてます。

 

「いや廃れた理由はルルブを配布する奴らのせいだろ。」

A.クソリプ乙

 

「俺CoCやった事ないけどルルブ未所持でどうやってプレイするんだよ!」

A.

f:id:dirge069:20160927054907j:plain

という風に色々飛んできた訳ですが、

一之瀬†:このtweetに関してルールブックは必須だろとかいうトンチンカンな反応が多くて人に物事を説明するのは難しいと感じる。

一之瀬†:CoCやろうずがなぜ廃れたかって「ルルブ必須!読み込んでない奴は来るな!初心者は低姿勢!」っていう初心者にマウント取る痛いタイプのtrpgプレイヤーが管理人やってた事なんだよね。

 というtweetに「ルルブ必須なのは当たり前だろ、お前がトンチンカンだ。」って反応が来た時はキレそうになった。頼むから全文読め。

 

という事で個人的見解もまとめとく。

一之瀬†:俺はあくまでクトゥルフポータルがどういう層に需要があるか、その層がどういったものを求めてるのか、って話をしてるんだよね。そして今のTwitterにCoC募集が流れた原因としてやろうずのダメな点を述べているだけであって、ルルブ未所持問題とかいう話はもう飽きた。

一之瀬†: 一応俺の意見とすればルルブは持っとくべきだし持たずに野良は確認取るべきなんだけど、その参加不参加を決めるのは主催者(kp)であって、それを募集サイト側が「こうあるべき」と決めちゃうのは良くないよね、って話をしてる。

一之瀬†:ルルブ未所持問題については「買え」で解決するんだけど、買うかどうかの判断材料として未所持卓はあるべきだよ。

 

【CoC】クトゥルフ7版の改良版dicebotを作成しました。

というか鯖を買いました。

 

今日初めて自鯖でやりました。

容量余裕っぽいのでそのうち配布物も鯖に上げると思います。

 

Rubyは初めてだったんですが、意外となんとかなるものですね。

何も見ずに作れちゃいました(笑)

Dropbox - Cthulhu7th

 

このままだとクトゥルフ7版に上書きしちゃうので、

使用の際は退避するなりしてください。

【判定】
ccb<=技能値
Critical(決定的成功)                 :1
ExtremeSuccess(極限成功)    :(技能値/5)以下
HardSuccess(より良い成功)   :(技能値/2)以下
RegularSuccess(成功)            :技能値以下
Failure(失敗)                           :技能値超
TerribleFailure(酷い失敗)        :(技能値*2)超
Fumble(致命的失敗)               :100

【ボーナス・ペナルティダイス】
cc(x)<=技能値
ボーナスダイス(0<x) :x個の追加ダイスを振り、最も小さい値で判定する。
ペナルティダイス(0>x) :x個の追加ダイスを振り、最も大きい値で判定する。

といった感じでTerribleFailureを追加、

いちいちウザいボーナスダイスの表記を消した等ですね。

 

使った感じとしてはいまいちどのくらい成功かパッと見で分からないとかだったので、

日本語化するか、Critical!!!!!みたいな感じにします。

 

とりあえずdicebot作り方わかったよーって報告です。

これからもっと強化していきます。

 

 

 

 

【CoC】9/21 kp講座 まとめ1

かなりの内容を話したのですが、

要点だけまとめておきます。

 

1,kpは誰でもできる。才能ではなく技術だ。

文字を読めれば誰でもできます。本を読み上げるだけでkpですから。

でも面白いkpとつまらないkpはいます。それは技術(回数)の差です。

 

2,基本原則は「できる」「できない」「わからない」の三択

kpはplの行動を3つに分類します。(僕は難易度含め5つぐらいに分けますが)

そして「できる」はやらせる。「できない」はやらせない。

そして「わからない」時だけダイス(技能)で判定します。

なんでもかんでもダイスを振らせてはいけません。

 

3,誘導は絶対にバレてはいけない。

「kpに誘導されてるなぁ…」と思われてはplはつまらないでしょう。

いかにバレずに誘導するか、これはkpの技術の最も大切な点の一つです。

kp「では行動開始です。行ける場所は図書館か病院ですね?」

と描写するとplはその場所に「行かされた」と感じます。

しかし、

kp「では行動開始です。家主は、『悪霊… 私も見たことがないので半信半疑だが… あの家には昔から何かいるのか?マカリオからも話は聞けないし…』と言っています。」

とすると、plは「歴史が関係あるのか?」「マカリオとは誰だ?」と思う訳です。

そして質問をしてくると答えを返してやれば良いのです。

するとplは自ら情報を引き出した!と思うでしょう。実際は誘導なのですが。

 

4,何事にも時間をつける。それが時間短縮につながる。

pl「目星!聞き耳!目星!」

kp「成功ですが何もありません、何も聞こえません。」

これは本当に時間の無駄です。

聞き耳は「振るまでもなく何も聞こえませんね。」で大丈夫ですが、

目星はそうはいきません。それの断り方ですが、

pl「目星を振りたいです。」

kp「分かりました。この部屋を調べる場合は30分かかりますね。」

pl「じゃあいいです。」

こうなります。実際に時間制限などは無いのですが、

その行動は時間がかかるよ、と言うとplは行動をやめるのです。

詳しくはここ。

 

 

5,君の理解していない描写は誰も理解してないよ。

kp「バンガロー風のレンガ造りの館で…(なんだそれ)」

pl「(なんだそれ…)」

こういう意味不明な描写は避けましょう。徹底してわかりやすく変更すべきです。

kp「外観はバイオハザード1の洋館のようですね。」

pl「なるほど」

こっちの方が遥かにマシです。

 

 

6,ムービーシーンは明確に

どうしてもムービーシーンのようなplが動けない状況はあります。

その時は明らかにplに「動けない」という事を伝えましょう。

これはムービーなの?行動できるの?といった曖昧な状態は最悪です。

kp「ではあなたがそのタンスに近づいた瞬間にですね、扉がバタン!と大きな音を立てて閉まります。更に部屋全体が揺れ始め、ギリギリと引っ掻き音が部屋中から響きます。あなたは正気を保てない!1/1d4の正気度を失います。(コロコロ…)更に、恐怖はまだ終わらない!あなたの頭上にポツリ… と液体が垂れる。上を見ますか?」

pl「見ます。」

kp「ではあなたの瞳に更に液体が… それは血だ!あなたは正気を失う程ではないにしろ驚くだろう。では、回避ロールをどうぞ。」

pl「えっ!?回避?」

となる訳である。描写を止めず、無駄な行動を取らせない。

 

 

また続きを書きます。

【CoC】RP(ロールプレイ)とはなにか

trpgとはテーブルトーク・ロールプレイング・ゲームな訳ですが、

そのロールプレイとは何を指すのでしょうか?

 

意外と説明できない方が多いのではないでしょうか?

ちなみにロールプレイ(以下RP)は和訳すると役割演技となります。

 

その役割を演じるという事ですね。

それはキャラクターの職業であり、個性であり、といったものです。

 

演劇のように口調を変えカッコいいセリフを言う事だけがRPではないのです。

例えば、

kp「男たちが何やら言い争いをしています。」

pl「では私は警官ですので、事情を聴きに行きます。」

 これはRPになるという事ですね。

もしキャラクターが小心者なら、こんな厄介事にはかかわらないでしょう。

 

考えをキャラクター基準にする、plとpcを分けて考える

これが役割演技という事です。

 

もちろんシナリオの円滑な進行にはある程度のメタ目線を持つ必要はあります。

このバランスは非常に難しいものです。(私も未だにわかりません)

 

 

ちなみにRP推奨卓には何パターンかある気がします。

1,思考切り離し型

pcが持っていない情報を元に動く事を禁止する卓です。

僕がkpをするとこれになります。ややシステムチックになりがちです。

 

2,感情移入型

キャラに愛着を持ってくださいという卓です。カッコいいセリフ推奨。

NPCとの会話がメインのシナリオによくあります。女性kpに多いですね。

 

3,技能補正型

RPの出来により交渉技能などにボーナスが入る卓です。

 

4,pl発言禁止型

クソです。

 

 

RPの定義も人それぞれですので、RP推奨の定義も人それぞれでしょう。

ただ、キャラクターの行動に落とし込むだけでRPである

って事は知っておいて欲しいです。

 

恥ずかしがってセリフを言わない人に対して、

「なんでRPしないんですか?」とか言ってはいけない、という事です。

 

【CoC】"とりあえず目星"の何がダメか

昨日trpgユーザーさん達と話し合いました。折角なので書いておきます。

なお先に"trpgに正解はなく、プレイヤーが面白ければ何でもよい"という、

最も大切なルールがある事は先に言っておきます。

 

つまるところこれは私の意見であって、

納得がいかないのなら一切聞き入れる必要がないという事です。

 

まずルールブックP30、イントロダクションに、

キーパーに指示されて行う技能ロール

という一文がある。

 

CoCの動画などでは「〇〇技能を振ります。」とプレイヤーが提案する場面が多々あるが、あれは本来間違いという事である。

技能ロールとは本来、キーパーが指示するものなのだ。

 

プレイヤーはまず行いたい事を宣言する。

キーパーはそれを可能かどうか判定する。

可能なら行わせるだろうし、不可能なら「それはできないよ。」と言うだろう。

可能か不可能かの判断が難しい時、その判定に使うのがダイスなのだ。

 

故に、目星の(ルールとして)正しい処理は、

プレイヤー「この部屋に他に怪しいものがないか調べるよ。」

キーパー「うーん、君はこの事に気づけるかな?<目星>で判定しよう。」

となるのだ。

 

もしかするとその事はダイスロール無しで気づける事かもしれない。

それならキーパーは無条件で情報を出すかもしれない。

良い例として、

プレイヤー「じゃあ僕は机をくまなく調べるよ。」

キーパー「では君はその机にある古い血痕を見逃さないだろう。」

 といった感じである。

ここで仮に「机に目星します。」とプレイヤーが宣言してしまうと、

キーパーは「じゃあ君は机をくまなく調べるという訳だ、それなら目星ロールは必要ないよ。君は机にある古い血痕に気がつくね。」と、

先ほどの数倍の分量でプレイヤーに情報を伝えなければならない。

 

確かにこの差は小さいかもしれない、

しかし、trpgとは基本的にある程度長い時間を必要とする。

部屋数は10を超える事もままある。その全てでこの処理をしていたらどうだろう。

それはかなりの時間を無駄にしてしまうのではないだろうか?

 

プレイヤーからすれば「調べます。」といい、あわよくばノーダイスで情報を得られる。

キーパーからすればいちいち「目星は必要ないよ。」と説明する手間が省ける。

"とりあえず目星"をしない事はお互いにメリットがあるのだ。

 

もちろんこれは目星を振るな、という意味ではない。

探索技能はCoCにおいて最も大切な技能の一つだ。

ただ、自主的に振るべきではない、という話である。

 

補足として聞き耳にも同じ事が言えるだろう。

扉の前でいちいち聞き耳を申請する必要はないのだ。

「扉に警戒しつつ近づくよ。」と言えばいいのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【trpg】ゴルスタtrpg

ようこそ未来のスター。

 

運営様はあなたの登録を認め、あなたはゴルスタユーザーとなりました。

さあ、運営様のために危険ユーザーを報告する、この世でもっともくだらないなロールプレイングゲーム、ゴルスタtrpgのはじまりです。

ゴルスタは、ゴルバチョフスターリン共産主義国家をモチーフにしたSNSです。

中高生をプレイしなさい。とくに完璧な。その他の一切は規則違反です。

永久的なアカウント凍結に処せられる可能性があります。

 

あなたの勤めはあなたの友人たちとともに運営様に奉仕することです。

ですが注意なさい、危険ユーザーはあらゆるところにいます。

あなたの周囲すべての人間が危険ユーザーです。充分に気を張ってください。

あなたの敵、そしてあなたの友人たちに。

そしてに関する情報は漏れなく、運営様に報告するのです。

これを怠ることは規則違反になります。

 

 

【はじめに】

1名が運営様(GM)となり、残りがユーザー(PL)となります。

運営様の言う事は絶対です。

 

 

【キャラクターセクション】

以下の項目を決めます。

虚偽の登録は規則違反です。

・ニックネーム

・性別

・学年

 

以下の情報を運営様に捧げます。

・連絡先

・位置情報

SNS

・画像/メディア・ファイル

・カメラ

・マイク

Wi-Fi接続情報

あなたがもし中高生でない場合、
すみやかに登録をやめてください。

 

【セッションの流れ】

<自己紹介>

自分のキャラを紹介しましょう。

設定なども付け加えると良いでしょう。

<対話開始>

お互いに話し合いましょう。

もし相手が規則違反(後述)をした場合、「報告!」といいましょう。

運営様の判断によりBANされます。

BANされた場合、反省文(後述)を述べ、運営様に認められた場合、

セッションに復帰する事ができます。

<決着>

運営様の判断により勝者(勝者)を決定します。

 

 

【利用規則違反】

・運営様を批判した。

・運営様の批判を報告しなかった。

・わいせつな内容を話した。

・暴言を吐いた。

・個人情報を聞き出そうとした。

・規則違反したユーザーと会話した。(「報告」は除く。)

・その他、運営様が違反だと思う発言全て。

 

 

【反省文】

「どのような違反行為を行ったのか?」という具体的な違反事例と、

「もう二度と違反行為をしません」という反省の弁を述べます。

次の私は完璧です。

 

 

【勝者】

運営様が飽きてきた辺りでセッションを終了します。

運営様の独断と偏見で一番面白かった人を決定し、勝者とします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ドミニオン】基本+陰謀 評価

5段階評価します。

 

冒険者:1

6cで2d 9割の試合は金貨でいい

 

役人:1

銀貨取って微妙に妨害できる 民兵って偉いな?

 

地下貯蔵庫:3

最強ムーブ作る為のカード 2cにしては偉い

 

礼拝堂:3

圧縮効率だけで言えば最高だが1t失う事が多め

 

議事堂:2

相手にアド与えるのでこの評価

ハンデスしないといけないのにAct無いのも痛い

 

祝宴:1

Act持ってないしお金買った方が5c取れるよ

 

祝祭:3

ドローあるなら強いが

 

庭園:2

よっぽどサプ偏ってないと勝てない

 

研究所:4

連打するだけで勝てる

 

書庫:3

最低限5cの仕事はするハンデスメタ 

 

市場:5

無理なくBuy増やして金生む当たり最強に見える

 

民兵:4

脳死で打てる妨害 2c生むのが偉すぎる

 

鉱山:4

かなり強い部類 序盤に買うだけで終盤の購買力にかなりの差が

というか手札に加えるだから実質1金って辺りさ

 

堀:3

まぁ他の2c防衛カードに比べれば圧倒的に強い

 

金貸し:5

安定して金貨取れる 圧縮でターンを終わらせないカードは偉い

 

改築:4

序盤の屋敷を銀貨に変えて終盤の金貨を属州にする良カード

あと2枚買って事故っても自身が金貨になれるのが偉い

 

鍛冶屋:4

オレ カジヤカウ オカネカウ カツ

 

密偵:1

は? アド生めや

 

泥棒:1

自分で金買った方が早い

 

王座の間:2

事故る

 

村:3

サプ次第 あくまでコンボカード

 

魔女:5

取らないと負けます

 

木こり:1

エンドカードなのが痛すぎる

 

工房:1

は?

 

男爵:5

序盤安定して金貨買えるカード Buyも地味に偉い

 

橋:2

エンドカードなのが痛いな

 

共謀者:1

これ集めて連打するぐらいなら金で殴れ

 

銅細工師:2

初手で買って金貨1枚買える程度 他の4cには見劣りするかな

 

中庭:3

地味に好きなカード 2d以上の仕事するしトップ固定もなかなか

Act余ってるなら買っておくべきカード 同時に引いても事故らんし

 

公爵:2

属州集めた方が早いよ

 

大広間:2

鉄工所以外で取る事ない

 

ハーレム:3

絶妙な値段設定だとは思うけどね パフォーマンスは悪くない

 

鉄工所:3

サプライ次第だけど 何を取れるかによるけど悪くないスペック

 

仮面舞踏会:5

2ドロー1圧縮 しかも選択 単純にドローにもなるし何お前

 

鉱山の村:1

ActBuyってかみ合ってないんだよな

 

MINION:5

買占めたら勝ち 

 

貴族:2

一応複数買っても(弱いけど)事故らないデザインの点数は偉い

ただ金貨と同じコストってのが評価下げるかな

 

手先:3

2cキャントリップの中では強い部類

任意でBuy増やせるってのが良い

 

破壊工作員:1

こんなん打ってたら負けるでしょ

 

偵察員:2

先のゴミ無くすカードと思えば

正直ハンドアドバンテージはおまけ

 

秘密の部屋:1

全部微妙

 

貧民街:3

2Act2dって見ると最強に見えるけどかみ合ってないよね

お金多めに組めばそれなりに機能するけど運ゲー 

てかお前ずっと暗黒時代と思ってたぞ

 

執事:5

全部効果強い3cとは思えないスペック

基本2cで運用し屋敷2枚来れば圧縮ぐらいで 邪魔にならない

 

詐欺師:4

カス!死ね!

3-4でこれ2枚買う奴はドミニオンやめてくれ頼む

 

拷問人:3

3dでハンデスついてて最強に見えるけど選択肢相手にあるってのが

圧縮あるサプライなら正直イマイチ妨害になってない

 

交易場:3

2枚圧縮しつつお金増えるかもしれない良カード

しかし5c 他の圧縮には見劣りするかな

 

貢物:2

不安定 Act止まってキレる事になる

 

改良:2

色々書いてるけど結論かみ合ってない 

 

願いの井戸:1

とりあえず銅貨出たらラッキー 銀貨でよくないですか?